科学関係の記事

研究の方向性が決まってきた今日この頃。当たり前だけど方向性が定まるとやりやすい。

研究の方向性に悩んでいましたが、ついに方向性が定まってきました。全国大会の要旨締め切りまで2ヶ月を切りましたが、何か結果を出したいところです。
過去の大きな出来事

博士過程での婚約のメリットは?なぜ結婚ではないの?僕がD1で婚約した理由をまとめました。

僕自身稼ぎがない中、博士課程で彼女と婚約しました。簡単に説明すると以下の理由があります。 ・”博士学生”という存在を理解してくれる人は少ない・婚約は結婚とは違い法的に定められる関係性ではないため、諸々の手続きを変更する必要がない
科学関係の記事

僕の学費はスマホに奪われていた。1週間スマホを無くしたら、ラボライフが充実した件。

こんにちは。 皆さんは普段どれくらいの時間スマホをいじっていますか? 若者の多くはスマホと寝食を共にしていると言っても過言ではないでしょう。 そんな僕ですが、つい1週間ほど前、スマホを紛失してしまいました。 無事な...
科学関係の記事

学振落ちました。研究という名の麻薬にはまった院生に未来は残されているのか。それとも借金か。

DC2不採択となった理系男子の思いを綴りました。それでも、やっぱり研究がしたい!でもお金がほしい!!そんな気持ちです。
過去の大きな出来事

パプキン産卵セットの失敗と成功!失敗の原因は再発酵…??

パプキンの産卵セットを組むのに当たって、失敗と成功の経験をまとめました。失敗の原因として、発酵マットを新聞紙に広げず直接使った。ケースに詰めた後、すぐにメスを投入したことが考えられます。そこで、事前に3日ほど新聞紙に広げ、ケースに詰めて3日置き発酵していないことを確認したところ、産卵に成功しました。
科学関係の記事

biological replicatesとtechnical replicatesの意味と違いについて

論文中によく出てくる二つのreplicatesの意味を説明しています。biological replicates: 一つの実験の中でサンプル数を増やし反復を取ることで、データの信用性を高める。technical replicates: 同じ実験を複数回行うことで、得られた結果が偶然に起きたものでないことを証明する。と僕は解釈しています。
科学関係の記事

修論を夏休み中に絶対に書き始めた方が良い3つの理由

修論を夏休み中から書き始めた方が良い理由を紹介しました。 修論は思ったよりも大変ですが、早くから書き始めることで追加実験をする時間や参考文献を大量に読む時間を取ることができます。また、後期は様々な予定により時間を取られることもあります。ぜひ、今のうちに修論に取り組んで気持ちの良い年越しを迎えましょう!
科学関係の記事

ImageJで画像中の葉や物の面積を測定する方法

ImageJを使って画像中の葉や物の面積を測定する方法について紹介します。 本記事では画像を載せているので、実際の手順を視覚的に確かめることが可能です。 また、面積測定時に便利なショートカットキーも紹介しています。
科学関係の記事

双極性障害(うつ病の一種)と付き合いながら研究するための時間とメンタル管理

双極性障害という精神的な病気と診断されましたが、現在はうまく研究を続けるために試行錯誤しています。休む時間を決めるのではなく、研究する時間を限定することで、集中的に研究に向き合うようにしました。
科学関係の記事

大学院博士課程を辞めたい人へ。あなたがなぜ研究を始めたのか思い出してほしい。

研究が大好きだったはずなのに、研究が辛くなってしまった人はたくさんいると思います。僕もそのような学生のうちの一人でした。国際学会での挫折や学振の不採択などを経験し、なぜ今は楽しく研究をしているのか書いています。
タイトルとURLをコピーしました